消滅時効とは 時効の援用とは

2013年09月05日

払ってない携帯料金は…

携帯料金が払えなくなって、滞納→強制停止→支払い督促のハガキが届いた→払わずに踏み倒し

結構いるみたいです。携帯料金を未払いのままにしている人。

払わないでいると、まず、自分名義の携帯がもてません。
クレジットガードの審査では、滞納があると通りません。

何より、請求を無視して払っていないというのは、お金にだらしないということ!信用がなくなります。

この未払い料金はずっと残ります。払っていないので当然です。
何年も経ってから、払おうと思った時には、延滞料が発生しています!
この延滞料が結構な金額になっていると、支払うことをあきらめてしまう人もいるみたいです。

携帯料金の未払い分をすっきりさせるには、延滞料も含めて全額支払うこと以外の方法もあります。

実は、未払い料金には時効があります。
携帯代も、5年以上支払いから逃げて、督促も無視していたなら、時効の条件がそろっているかもしれません。

何年も前の支払いのことで悩んでいるなら、時効について詳しく聞いてみませんか?


時効の援用は個人でやれますがリスクの高いことが多いです。
失敗しない消滅時効の援用は専門家にお任せすることをおすすめします。
アヴァンス行政書士法人 公式サイトを見る
相談無料!時効のチェックも無料でお願い出来ます。
posted by タナカハナコ at 13:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

5年以上逃げているけど、時効?

借金の時効は逃げ続けていれば成立するものではありません。

督促状が届いたら中断になると言う人もいますが、中断は、裁判所からの支払い督促と言った債権者が法的な措置をとった場合です。

例えばアコムやモビットなどの消費者金融からの督促には、支払いについての返事や少しでも返済すると、中断になります。

このことを知っていれば中断にならずに、時効の利益を得て、借金がなくなったのに・・・と言う人もいます。


何年も返済から逃げて、つらい思いをしてきたなら、時効について知ってください。

そして、正しい手続きを取りましょう。

まずは、時効期間を経過していることです。最後に支払いをした日から5年以上経っていますか?
その5年の間、裁判所からの支払い督促を受け取っていいれば、時効期間満了はまだかもしれません。

多重債務で、どの業者にいくら払っていて、最期に払った日も覚えていないなら、そのことを相談しましょう。
支払いしていた口座の通帳など、支払い状況がわかるものは相談するときに手元にあると良いですね。

時効の援用は個人でやれますがリスクの高いことが多いです。
失敗しない消滅時効の援用は専門家にお任せすることをおすすめします。
アヴァンス行政書士法人 公式サイトを見る
相談無料!時効のチェックも無料でお願い出来ます。
posted by タナカハナコ at 15:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

携帯料金が未納の友人

最近聞いた話ですが・・・

友人が5年くらい携帯代の滞納分を払わずに無視しているらしいがく〜(落胆した顔)

適当な人だと思っていたが

今は親の名義の携帯を使っているそうな。

携帯料金を滞納すると、家に督促状が来るそうです。
そのまま払わないで無視していると、携帯は強制的に解約、しばらくは督促状が届いていたが、そのうち来なくなったらしいたらーっ(汗)


聞くと結構、滞納経験のある人はいますね。
ほとんどの人は、2、3か月分をまとめて払って解決してますが、中には友人のように踏み倒している人も。

何年もたつと、支払いプラス支払いの延滞料がかかるので、総額いくらになっているのか気になるみたいです。
それにいつまでも親の名義の携帯もなんだし、自分の携帯を持ちたいと思ったときに、払っていないと契約できないらしく、悩んでいました。

払いもせずにそのままにしておいた本人が一番悪いですが・・・

知らない方も多いのですが、借金には時効があります。
携帯代や家賃の未払いもこれにあたる場合があります。

時効であれば、時効の援用という手続きをとることで、未払い分の支払い義務から逃れることができます!

そういえば払ってない、と思ったら
時効の援用ができるかどうか知りたくありませんか?
もし、できれば、その支払いを要求されることもなくなります。

詳しくは専門家の意見を聞きましょう!
アヴァンス行政書士法人 公式サイトを見る
相談は無料!時効チェックも無料でできます!

posted by タナカハナコ at 11:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。